発表者および座長の方へ

一般演題 <口演> 座長の方へ

○ご担当群の開始時間30分前までに、「一般演題座長受付」(1階)で受付をお済ませください。

○ご担当群の開始時間5分前までに、発表会場の座長席に着席してください。

○発表時間は1演題あたり13分(口演8分、質疑応答5分)です。時間厳守で進行してください。

○発表者の氏名の読みは、会場で発表者に直接ご確認ください。

○発表者の欠席が出た場合には、発表を繰り上げて進行してください。

口演形式で発表する方へ

○ 口演発表は、すべてパソコンと液晶プロジェクターによる発表です。下記事項に留意し、準備をお願いします。

【発 表】

○発表時間30分前までに、「一般演題発表者受付」(1階)で受付をお済ませください。

○指定された時間内に「メディア受付」(1階)に、発表用データを提出してください。

○演題群開始時間の10分前には発表会場の演者席に着席してください。

○発表は、1演題あたり13分(口演8分、質疑応答5分)です(企画演題はこの限りではありません)。

○演台上のパソコンのマウス、またはキーボードを各自で操作して発表を行ってください。

○会場での資料配布はできません。

○同じ演題群で発表者の欠席が出た場合は、順番を繰り上げて発表していただきます。

○発表は座長の進行指示に従ってください。

○利益相反の有無にかかわらず、利益相反状態についてスライド2枚目(演題・演者等を記載した表紙の次のスライド)で開示してください。

【発表メディアの受付】

○発表用データをメディア受付(1階)に提出してください。

<メディア受付時間>

12月7日(土)11:00~16:00
12月8日(日)8:45~13:00

※遅くとも発表時間の1時間前までに提出してください。
8日(日)9:30からの演題群の方は、できるだけ前日中にご提出ください。

○発表用データは事務局で用意したパソコンにコピーし使用します。持参したメディアは動作確認終了後、その場で返却します。

○受付可能なメディアはUSBフラッシュメモリーのみです。その他のメディアは受付できません(念のため各自バックアップしたものを持参することをお勧めします)。

○メディア受付でコピーしたデータは終了後に事務局の責任のもと消去します。

【発表用データの作成・保存】

○事務局で用意するパソコンは「Windows10」で、使用するアプリケーションは「Microsoft Power Point 2010」です。発表用データはMicrosoft Power Point 2007以降のバージョンで作成されていれば映写可能です。

○発表用データは、Windows標準フォント(MS明朝、MS P 明朝、MSゴシック、MS P ゴシック等)を使用し作成してください。これ以外のフォントは正常に表示できない場合があります。メディア受付で動作確認をしてください。

○ 利益相反の有無にかかわらず、利益相反状態を開示したスライドを2枚目(演題・演者等を記載した表紙の次のスライド)に挿入してください。

○運営上、動画(アニメーション)、音声など特別なデータの使用はご遠慮ください。

○発表用データは1演題につき1ファイルのみとしてください。

○発表用データは持ち込んだファイル単体で動くようにし、外部ファイルとのリンクは外してください。

○発表用データのファイル名は「演題番号-氏名」とし、演題番号は半角で保存してください。データの取り違え防止のため厳守してください。
<例> 19〇〇-東京花子

○会場では多くの方がパソコンを共有します。ウイルス感染によるデータ損壊を防ぐため、持参するUSBフラッシュメモリーには発表用データのみを保存し、他のデータは入れないでください。

【JANHC9 Award】

○優れた研究発表ならびに実践活動報告に対して、JANHC9 Award(優秀オーラル賞、優秀ポスター賞)を設けました。結果は後日学術集会ホームページで発表します。受賞者には表彰状をお送りします。

一般演題 <示説> 座長の方へ

○ご担当群の開始時間30分前までに、「一般演題座長受付」(1階)で受付をお済ませください。

○ご担当群の開始時間10分前までに、担当群のポスター前で待機してください。

○アナウンスはありません。時間になったらセッションを開始してください。

○発表は、1演題あたり9分(口演5分、質疑応答4分)です。ただし示説7~9群は1演題あたり8分(口演5分、質疑応答3分程度)です。時間厳守で進行してください。

○発表者の氏名の読みは、会場で直接発表者にご確認ください。

○発表者の欠席が出た場合には、発表を繰り上げて進行してください。

示説形式で発表する方へ

【ポスターの掲示と撤去】

○発表者は、下記の時間に示説会場の指定の場所へのポスター掲示・撤去を行ってください。

○撤去時間を過ぎても掲示されているポスターは事務局で撤去・処分します。

<ポスターの掲示・撤去>
12月7日(土)
掲示 12:00~15:00
撤去 18:00~18:30
12月8日(日)
掲示  8:45~9:30
撤去 13:00~13:30

【ポスター発表】

○指定時間内で発表を行ってください。発表時間は5分、質疑応答は4分です(ただし示説7~9群の質疑応答は3分)。

○発表者は、発表群の開始10分前までに自身のポスター前で待機してください。

○発表は座長の進行指示に従ってください。

○指示棒等が必要な場合は、各自で用意してください。

【ポスターの掲示スペースおよび掲示方法】

○ポスターの掲示スペースは縦150cm×横90cmです。A3版横の用紙なら10枚まで貼付できます。

○演題名、研究者名(発表者は先頭に記載し、氏名の前に○をつける)、所属を記載した用紙を縦20cm×横70cmのサイズ内で準備し、掲示してください。

○演題番号は事務局で用意します。

○掲示に使用する押しピン等は事務局で用意します

○利益相反の有無にかかわらず、利益相反状態について指定の箇所に明示してください。

○参加者によるポスターの撮影を希望しない場合は、事務局が用意する「撮影不可」のラベルをポスターに貼り付けてください。

ポスターの仕様

【JANHC9 Awardの発表】

○優れた研究発表ならびに実践活動報告に対して、JANHC9 Award(優秀オーラル賞、優秀ポスター賞)を設けました。結果は後日学術集会ホームページで発表します。受賞者には表彰状をお送りします。

交流集会企画代表者の方へ

                                     

○開始30分前までに、「交流集会発表者受付」(1階)で受付をお済ませください。

○開始前の打ち合わせ室を準備しています。必要に応じて指定の時間・部屋をご使用ください。

○会場準備は開始時間の10分前から可能です。会場設営を含む準備・運営は、ご自身で行ってください。終了後は会場を開始前の状態に戻してください。

○会場にはパソコンとプロジェクターが1台ずつあります。その他必要なものはご持参ください。

○事務局では各交流集会の事前参加受付は行いません。

○受付でのチラシ配付を希望する方は事務局にご相談ください。ぜひ、企画について積極的に参加者に周知してください。配布資料・チラシ・ポスター等はご持参ください。

○事務局で用意するパソコン は「Windows10」で、使用するアプリケーションは「Microsoft Power Point 2010」です。発表用データは、「Microsoft Power Point 2007」以降のバージョンで作成されていれば映写可能です。

○発表用データは、Windows標準フォント(MS明朝、MS P 明朝、MSゴシック、MS P ゴシック等)を使用し作成してください。これ以外のフォントは正常に表示できない場合があります。